職人のこだわり・メイドインJAPAN

トップ 職人のこだわり・メイドインJAPAN

職人たちの3つのこだわり

納得の製品

1. 納得の製品しか出さない

アセスジャパンの職人たちは、お客様のご希望はもちろんですが、 何よりも自分たちが納得の製品かどうかというところに全神経を使っています。
本体の色はもちろん、糸や内張りの生地、サイドの刺繍デザインなど、豊富なアイデアでお客様に合った世界に一つだけのクロコダイル財布やバッグ、ベルトなどをご提供致します。

2. 1mmの誤差も許さない  徹底した手縫い加工

職人すべてが少しの誤差も出さないよう仕上げていきます。
1mmの誤差が積み重なっていくと何mmにもなり見た目も、使った時の感覚も納得いく仕上がりになりません。
工房長が普段から厳しい目で見極め、クロコダイルの財布やバッグ、ベルトなど質の高いメイドイン・ジャパンの製品を作っています。

徹底した手縫い加工

丁寧なつくり

3. 使っていただくことを考えた  丁寧なつくり

職人たちはいつも、クロコダイルの財布やバッグ、ベルトなどお客様が使って頂くシーンを思い描いて製作します。手にあたる部分は、滑らかに柔らかくしよう、外側の角は逆に厚みを出し、硬くしてしっかりした作りにしようなど、設計段階から入念にアイデアを出していきます。

制作過程

1

下矢印

丁寧なつくり

型紙を制作

丁寧なつくり

見本を制作

クロコダイルやオーストリッチで実際作る前に見本で形を見ていただきます。

8
|
14

下矢印

皮の選定

皮の選定

クロコダイル、オーストリッチで作りたいなど スモールクロコにしたい色はこの色でという最終的な 皮を選んでいただきます。

裁断

裁断

生地(写真はクロコダイル)の裁断

漉き

漉き

ベタすき作業で皮を均等な厚さにしていきます。
次にコバすきでさらに細かい部分の厚さの調整です。

14
|
21

下矢印

縫製

縫製

いよいよミシンかけが始まります。
ベテランの職人が一気に縫いあげていきます。

検品・納品

検品・納品

検品を経てお客様に納品です。

order made

信頼・安心の日本製品の証
JRAタッグ

JRAタッグはワシントン条約の規定に基づき、正規に輸入された皮革を使用した日本製品の証明です。

JRAタッグ見本

アセスジャパンでは、全製品に証明書として左記マークを付けて販売しております。
当店の認証番号は340番ですのでしおりの中にこの番号が刻まれております。

詳しくはこちら

財布やバッグ、ベルトなどメンズやレディース問わずクロコダイル、オーストリッチ製品のことならお気軽にご相談ください。

フルオーダーメイドも承ります

03-3837-2409